緊急事態宣言解除


       

10月1日から緊急事態宣言が解除され、心理的にはやれやれといった感じですが、とはいえ相変わらず感染者はゼロではなく、亡くなっている方も10名以上出ている状況で、まだまだ気を緩めるわけにはいかない状況!!

私の友人は1日からお店を再開、お昼の御弁当がメインのお店ですが、世間の雰囲気が緩むことで注文が増えたようです。

我が家では、来年になったら旅行がしたいねと話題が盛り上げっています。

2021年10月4日

感染者、減少でほっとするもこれで終わりですか?


       

最近、感染者数が300人程度に減少しています。 なんだかほっとするような気がします。 現にワクチン接種2回を打ったので安心とばかりに行楽地がにぎわっています。 私もこの1年半の自粛の反動か二泊三日のゴルフ旅行に行ってきました。 心の静養になった気がします。 因みにスコアはボロボロでしたが次回に向けて練習ですね!

2021年9月27日

保育園で感染拡大のニュース


       

毎朝聞くラジオで保育園での感染が拡大し、休園に追い込まれるところも出ているとのこと、幼児にはワクチンは打てないので感染者が出たら大問題!

私の孫も今週に入り咳が止まらない、今週初めには37.5度の熱が出て休園、親を含め周りは予定を開けて面倒を見ることに、我が家の場合はテレワークが出来る環境にあるので少しは良いのですが、テレワークのできないお父さんお母さんの場合、会社を休むことになる。 父兄も大変ですが、務めている会社も大変なことになります。

2021年9月17日

子どもは「宝」


       

子供は「宝」昔から言われていること、なのに、痛ましい事件が起きてしましました。 妊婦さんがコロナで入院する病院が見つからず、自宅で早産⇒赤ちゃんが死亡 ここに来て、やっと、妊婦さんのワクチン接種、その家族も対象にという報道(なんだかすべてが後手、後手の感あり)

このところ、子供がコロナにかかる割合が増えているという傾向にあるらしい。

生まれた子供は幼稚園、保育園、に行くでしょう、保育士さんのワクチン接種も早めに、次に小学校、先生もワクチン接種、とにかく早めに!!  感染拡大は大人から子供に感染する傾向にあるらしい。

まずは、保育士、学校の先生、PCR検査が必須ですよね!

「子供(宝)を守るのは大人の責任」

2021年8月27日

コロナに罹っても入院できない現実が今!


       

ニュースでは医療機関のベットが満床間近ということが流れています。 

今、自分たちで出来ること、人との接触を最大限減らす。 部屋の換気、マスクの着用。

コミニュケーションを重視して一人ぼっちになることを無くす。

2021年8月13日

感染者の拡大が止りません


       

きょうの感染者数が5000人を超えた。 会社では出勤者の数を減らして在宅勤務者を増やす事としました。 これくらいしか手がありません。

勿論、県またぎはしない様には日頃伝えていることです。

2021年8月5日

コロナ感染者2800人超


       

オリンピックが始まり、選手の活躍が報道される中、コロナ感染者が2800人を超えるニュースもワクチン接種が進む中、何故、感染者が増えるのか身近なとこで感染者が出ていないのに気付かないのか、なんだか他人ごとのような感じがします。

これからお盆休みを控え、人は旅行がしたい、こんな欲求にかられるのは私だけでしょうか?

2021年7月28日

東京、梅雨明け⇒オリンピック


       

関東地方は今日梅雨明けというニュースが流れました。 外を見れば夏空、気温は30度越えの日差し、今日、オリンピックの開催日当日はブルーインパルスがオリンピック五輪を描くとか

開催or中止と騒がれはしましたが、とうとうおこの日がやってきます。 無観客の会場が盛り上がるのか、不安やら楽しみやらいずれにせよ、記憶に残るオリンピックが始まります。

2021年7月16日

突然の雷雨


       

ここのところ、梅雨らしくない天気が続いています。 午前中は真夏を思わせる気温30度の天気かと思えば、夕方、突然、真っ黒な雲が空一面に現れ、突然の雷雨。

日曜日、自転車で出かけたことはよかったのですが10分も走ったところで空半分が真っ黒な雲に覆われ、あれヤバイかなと思っていると突然の雷雨、おまけにちっさな竜巻まで現れる始末。

早々に家にはたどり着いたのですが、全身ずぶぬれ、イヤー参った。

2021年7月13日

ワクチン接種2回目


       

先週土曜日、ワクチン接種2回目を受けました。 特に副反応らしきものは出ていません。 ニュースで高齢者には副反応が出にくいなどと聞き、複雑な気持ちです。 

社員の方や友人からは副反応を気にしている人も多く状況を発信しています。

ちなみに、接種前に鎮痛剤を服用して臨みました。 1回目よりも軽い気がしました。

2021年7月6日