「自然の猛威」感じた。


       

このところ、涼しくなったり、猛暑にもどったり、稲光、豪雨

日曜日の夕方、日が沈み薄明りの北の空にとてつもない入道雲
むかし絵に描いた「もくもくと立ち上る雲」とは違い、まるで特撮映画
に出てくる入道雲、いや、巨大な積乱雲(鼓を立てたような)をみました。
しばらくすると、雲の中から閃光がはしり、連続して何度も
きっとその下は雷と大雨かな?

と思っていたら、昨日、その大雨と閃光の嵐、近くに落雷の音
ほんの少しの間に何度も、一瞬の停電も2回
雨も半端ない、バケツをひっくり返したような雨

いや~「もおいい、もおいい」

2018年8月28日