ラスト・RUN 黒部のトロバス


       

今日、黒部ダムで走っていた「トロリーバス」が11月30日で廃止のニュースをみました。

初めて黒部に行ったのは高校の修学旅行、その当時、映画で「黒部の太陽」が上映されたことから
なのかは定かではないが、目的地に選ばれたのでしょう。
黒部ダムへはトロリーバスで「扇沢」から「黒部ダム」へ、トンネルを抜けると黒部渓谷の雄大な
景色、ダムからの放水は圧巻のひとこと、(今でも思い出します)
そのときは黒部ダムで引き返しでした。 やく半世紀前の事です。

次に訪れたのは、家族で「ノープラン、秋の長野旅」修学旅行で行けなかった「黒部ダム」から「室堂」
へ足をのばし、黒部渓谷の紅葉と室堂平の残雪、自然の素晴らしさを実感した旅でした。

黒部ダムへの思い出・・・

年が明けたら、トロリーバスに代わる電気バスに乗りたいものです。

ちなみに、「大観峰」から「室堂」の間は日本唯一のトロリーバスが走っているそうです。

2018年12月10日