時として忘れ行くもの


       

時間の列車は休みなく走っていく
家族、友人、みんなその列車に乗っています。

最近そんな思いで過ごしております。

彼女が列車を降りたのはついこの前のこと、まだまだ一緒にいたかったのですが
かなわぬ思いとなりました。

時間の列車はスピードを緩めることもなく、早めることもなく
でも確実に遠ざかっていくもの

2019年3月12日