皇居大嘗祭と乾門取抜け行ってきました。


       

昨日の天気は曇りからのち晴れ
皇居の大嘗祭神事後の見学と秋も深まる皇居乾門通り抜けを観てきました。

大嘗祭ですが予想通り、大勢の人が見学集まり、入り口で80分待ちのアナウンス
があり、これなは大変と思いながらも人の波に乗って観てきました。

写真を摂る人で渋滞気味ながらも60分程度で観ることができました。
私のイメージはやはりかがり火をたいている夜かなと思いながら・・・
スマフォをかざしてバシリバシリ

私にとってこれから先同じようなものが観られるかは疑問符が付くので
初めての皇居、木々の紅葉、乾門通り抜けと共に秋の一日を楽しみました。

ちょと歩き疲れました。
ちなみに12月8日が最終日です。

2019年12月2日