残念な思い


       

今年から仲間に入ったひと

新人二人に議事録作成を頼んだらその日の夕方にはできず、どうしても翌日には必要なので
残業して作業を終わらせるようにと頼んだら、10時まで作業がかかり仕事は終わった。
ご苦労様でした。

しかし翌日、そのひとりが疲れたからといって午前中半休・・・
エエー、なにそれその程度の作業で翌日半休?

理由を尋ねると、朝の五時まで話していたので半休をしたとのこと
翌日は仕事があるのを判っていて話しをしていたらしい。

反省を促すと「申し訳ない」との一言

この程度で会社を休むとは

2015年9月25日

奥沢神社の秋祭り、神輿担ぎました。


       

先週土曜日、日曜日(9月12日,13日)の二日間、地元奥沢神社の秋祭りがありました。

今年は私が20年くらい前に神輿を担いで以来、人生二度目の神輿を奥沢神社で
担ぐことになりました。 半纏、股引、足袋など真新しい衣装に着替え、出発

初日は威勢良く午後4時から夜7時くらいまで
久々に大きな声を張り上げ、肩には「ガンガン」神輿の担ぎ棒あたって「イタイイタイ」
イヤー久々に汗一杯かきました。

次の日は長丁場、お昼の12時から夜7時30分まで
昨日の両肩をかばいながらスローペースで神輿を担ぐ
幸い、担ぎ手が土曜日に比べて増えているのが救い。

久々の事でした。

2015年9月14日

パーキンソン病を患った友


       

私の友人

私の息子が中学校時代に部活の集まりで知り合ってからの付き合い、20年くらい
にありますか、付き合いだしたころはゴルフの腕前は私が努力しても到底及ばない、
シングルプレイヤ、御一緒させて頂くのが楽しみで仕方がありませんでした。

ところが9年くらい前に突然、パーキンソン病にかかったことを打ち明けられ、私も
周りの友達もびっくり、そもそも病気が進行すると徐々に筋肉が動かなくなり、最後には
心臓の筋肉も、恐ろしい病気です。

ゴルフの飛距離も落ち、ティーアップやグリーンでのボールを拾うことすら辛そうになり
とうとう、ゴルフ卒業宣言(彼はとてもつらかったでしょう、周りに迷惑はかけられない
こんな思いがあったのでしょう)

彼は努力家で毎日20,000歩を目標にトレーニング(朝起きての準備体操から早朝散歩
雨の日も冬の日も毎日欠かさず)

先週土曜日、ゴルフ仲間が集まって久々の飲み会、いつもならビールの乾杯の後、日本酒を
ぐいぐい。 ところがその日に限っては日本酒は一杯だけにしよう、飲みすぎると歩けなくなる
と一言。
集まった席で彼が今まで記録したゴルフ仲間のスコア記録(約12年分くらい)や仲間の
奥さんが参加したときの一日のエピソード記録、事細かく、その時の情景が浮かんでくるくらい

なぜこのタイミングでこの記録をみんなに披露するの?
ちょと寂しそうな友人

私より5歳年上

2015年9月1日

母を送り出すことが出来ました。


       

8月18日(火曜日)8時59分

闘病生活を続けていた母が親父の元へ旅立ちました。

今頃は親父と一緒にカラオケでもしているのかな

有難うございました。

2015年8月24日

一般派遣の免許を頂きました。


       

今月から「一般労働者派遣事業」の免許を頂きました。

今国会で進められている派遣法改正に合わせた訳ではないのですが、今年掲げた
平成27年度中期経営計画の一つとして進めていた案件です。

結果、今後、仕事の内容が変わるわけではないのですが、一つ仕事の視野が
広がったことは確かです。

免許を頂いたことで今まで以上に気を引き締めて仕事に係らねばと思います。

2015年8月5日

夏本番!  今日の空には雲が無い


       

先週、長い梅雨が明け
暑い暑い夏、本番

今日は朝から乾燥した風が吹き、空には雲が一つも見当たりません。
夏の日差しがジリジリ 汗がジワジワ

学校も今週から夏休み、プールで歓声が上がっるのが目に浮かびます。

事務所で机に向かって仕事するより、どこか高原の木陰で昼寝がいいな~
なんて思いながらサー仕事、仕事

暑い夏を乗り切りましょう。

2015年7月22日

久々の御日様


       

このところ梅雨の曇り空のち雨のような天気が続き、体にカビが生えそうな・・・

でも、今日は久々に太陽の光を浴びて出勤、や~こんなに太陽の光が良いな~と
感じたことも久しぶり。

今年は梅雨が長いと天気予報では言っていましたが7月の海の日くらいまでには
明けてほしいと願っています。

今年から会社では夏期休暇制度を試験的に導入しました。
7月から9月までの間に2日間取得できます。

休暇を利用してからだもこころも御日様にあたってリフレシュしてほしいものです。

私のリフレッシュ!

2015年7月10日

大学との共同研究はできないのか?


       

先日、八王子にある大学を訪問させて頂きました。

きっかけは今年入社した社員の出身校を訪ねて、求人の依頼に伺い、いろいろな
話をさせて頂いたことでした。

対応して頂いた准教授の対応がとてもよく、生徒さんの指向であったり、私たち
仕事の内容について話しであったり、いろいろ話すことが出来とても有意義で
好感が持てました。

求人のことは生徒さんが振り向いてくれない限り難しい話でそれよりも
私たちの様な小さな会社が大学と共同研究に参加できれば・・・

例えば10年後、20年後の未来の日本、すこしオーバーですかね!

2015年7月3日

新入社員が現場配属


       

7月に入り、新入社員の教育が終了し、いよいよ現場に配属となりました。
今回、二名が客先配属、三名が社内配属。

今までは新入社員教育で新入社員同士の中で作業をしていたのが、実践現場へと移り
先輩やパートナーの方、客先の方との中で作業となり緊張の連続かなへ・・・

テレビで川に稚魚を放流するニュースが流れますが、まさにその映像と新入社員の今の心境と
似ているような気がします。

稚魚は今までいけすの中で餌を与えられ、もう一人で餌も取れるころ河に放たれる。

河には流れがあり仲間の魚もいれば餌にしようとする魚もいる。 餌は自分で探す。

大きく育ってほしいものです。 私たちが育てます。

2015年7月2日

日本橋の袂で出発式をみました。


       

きょう、ちょっとしたイベントの出発式?を見ました。

私はいつものように朝、日本橋を会社に向かって歩いていると道路元標(日本橋は
国道の起点)があるのですが、そこで祭り衣装、いや白装束の一団が提灯を持ち集合
しているところに出くわしました。 
テレビカメラはあるは写真を撮る人はいるは・・・何事?

プラカードを見ると「御山参詣~富士まで歩る講」と書いてあり、これから富士まで
歩いて、何日かかるのかな?
江戸時代ではこれが日常なのかな? 富士山信仰、いや健康的!

私も富士吉田の浅間神社へは車で行きましたが、何百年もった杉の参道の先に御社
があり、パワースポットだと聞きました。

富士まで怪我の無いように

2015年6月26日